*

クリック率は定数

公開日: : 最終更新日:2015/03/08 アフィリエイト

自分が「ネットで稼ぐ」ことを実現する上で考えているのは二点です。一つは電子書籍の出版で、もう一つがアフィリエイトです。アフィリエイトも成果報酬型とクリック型を上手く組み合わせようと考えています。

成果報酬型はピンポイントで、日本の映画や文学、サブカルチャーに興味を持っている外国人にオススメ商品を紹介するという形にしたいと思っています。そのための主戦場はAmazonであり、少なくともアメリカ、ドイツ、フランス、イギリスあたりのAmazonアソシエイト・プログラムの承認は受けたいです。

これに関して、サイトの準備が整い次第行動を開始するつもりです。

その一方で、クリック型のアフィリエイトとしてGoogleのあれをメインに使いたいと考えています。こちらに関しては、かつて運営していたブログで承認に失敗していますので、いろんなアドバイスを読みながら慎重に申請してみたいと思います。

ところで、このクリクック型のアフィリエイトですが、クリックされるだけで大体30円前後の報酬がもらえるそうです。もちろん、どれだけクリックされるかも重要な要素ではあります。

クリック率については諸説あり、大きい数値としては2%ちょっと、小さい数値としては0.7%ほどと結構幅のある数字がネットから拾えます。どういうテーマによるかによっても違いがあるとか・・・。でも正直、

うーん、そんなに低いの?

と、ちょっと凹んでしまいます。

自分のことを言えば、広告をクリックする率は大体30%ぐらいになるのではないかと思っています。例えば、テニスウェアの新作が出たら、

をっ、新しいの?

 とクリック!

自分が既に持っているラケットやテニスシューズが広告に出てきても、

をっ、自分のといっしょ?

とクリック!

クリックしまくってます。

もっとも、こんなヤツはあまりいないと思いますので、やはりクリック率は数パーセント以下と考えておくのが妥当でしょう。

つまり、クリック率というのは定数のようなものと考えるべきで、収入を増やすためには訪問者、あるいはプレビュー数の方を増やす努力をすべきなのでしょう。そのためにやるべきこと。よくはまだ分からないんですが、人が読みたくなるような記事を積み重ねてゆく。これに尽きるのではないかと思います。本当はそれが一番頭を使う、大変な部分なんだと思いますが。

関連記事

blue-icon

成果が出にくいジャンル

昨日、久しぶりにクリックによるアドセンスの成果がありました。20円弱ですが、それまでは細々と表示回数

記事を読む

blue-icon

艦隊方式

相変わらずネット稼業実現のための情報収集に明け暮れています。と同時に、「自分に可能なのだろうか」とい

記事を読む

blue-icon

ブログランキグを有効に使う

本日の作業です。今日はなんとかブログの体裁に手を加えることがでいました。といっても大したことができた

記事を読む

blue-icon

最高金額更新

今日、久しぶりにアドセンスにクリックがありました。クリックは四回めです。金額は100円ぐらいになまし

記事を読む

blue-icon

訪問者のバックグラウンドを知る

昨日に引き続きバリューコマースの使い方を考えていました。考えてい分かったこと。 バリューコマ

記事を読む

blue-icon

試用期間

レンタルサーバーの移転に際し、次のような条件で候補を探していました。 WordPressが使える。

記事を読む

blue-icon

「良記事」の心に触れました

今日はいつも忙しい火曜日なので、ブログの体裁やアフィリエイト戦略に関して特に何もできませんでした。ま

記事を読む

blue-icon

良記事へ

言わんとしていることを日々小出しにしている関係で、話の内容に構造が見えにくくなってきたように思います

記事を読む

blue-icon

リピーター

最近「ネットで稼ぐ」ということについて考えるため、それまで覗いたこともなかったブログの数々を訪れてい

記事を読む

blue-icon

注目記事ランキングの快挙

昨日、また久しぶりにアドセンスの成果が出ていました。50円弱ですが。同時に、クリックはないですが、ほ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  • shikaku

    管理人:なんばかい

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑