*

自分を見つめ直して

公開日: : 最終更新日:2015/03/09 アフィリエイト

さて、前記事ではプロジェクト開始を高らかに宣言したわけですが、稼ぐためのブログを作るために具体的に何をどうすればいいのでしょうか。ネットの世界にはいろいろと儲け話のネタが転がってはいます。しかし、果たして実際にそんな話を実践して稼げるのでしょうか?そもそも自分にそれが実践できるものなのでしょうか?

結論からいえば、根が疑り深く、汗をかかないことを潔しとしない時代遅れな労働観を持つおっさんにとって、ネット上の美味しい話は総じて不向きのような感じがします。例えば、せどりという仕事がブログランキングの上位に数多見られますが、仕事の内容が自分には合わない気がしますし、知識も元手もない、なによりもマメではない、その上日本に住んでいない自分には絶対に無理です!

そこで原点に立ち戻って考えてみました。ここからスタートします。

自分に合った仕事を見出す、あるいは作り出そうではないか。

当たり前のことですが、自分に合わないことをするのは苦痛ですし、長続きするとは思いません。また、お門違いなことを、成功した人と同じようにできる保証もないです。

さらに原点に立ち至って見つめ直したこと。それは・・・、

自分に何が可能か?

自分に可能なことといえば、

1)英語、フランス語、オランダ語、ドイツ語がわかる(この場合、通訳レベルのスキルは必要ないでしょう)。
2)サイト構築の知識があり(ただしレベルはそれなり)、サイト、ブログの運営経験がある。また、アフィリエイトをした経験もある(あまり精を出していたわけではありませんが、何度か配当を受けました)。
3)日本語教育という専門分野を持っている。
4)パソコンで創作するのが好き。長時間でもモニタの前に座っていられる。
5)読書が趣味。

以上の点から導き出した事業形態が
1)サイト、ブログを通じたアフィリエイト
2)電子書籍の出版
です。

2)についてはまた改めて触れることとして、今は1)を実践するために、何をおいてもしなければならない舞台装置の練り上げから始めましょう。

アフィリエイトを実行に移すために最初にすべきことはサイト、ブログの構築です。

ネット上にはいろいろとフリーで使えるものがあると思いますが、独自ドメインもあり、レンタルサーバーとも長らく契約していることから、今回は全て自前で用意することにしました。その方が人から信頼されやすいとどこかで読んだような気もします。このブログもMovable Typeをインストールして作り上げたもので、既にプロジェクトは動き始めています。もっとデザインに凝りたいんですが、いろいろ難しいのでこのまま仮の姿としてスタートさせました。

こうして舞台を整えた後、本格的にアフィリエイトで武装しようかと思います。

というわけで、突然ですが続きは次回ということにさせていただきます。

関連記事

blue-icon

第1位獲得

前記事で、アップした記事がなかなか注目記事のTOP10に入らないと嘆き節を書いてしまいましたが、昨日

記事を読む

yellow-icon

無料ブログ

今回のプロジェクトの立ち上げに伴い、三つのブログをスタートさせました。1)日本語教育と、2)ベルギー

記事を読む

blue-icon

暴落です・・・

三泊四日で家族旅行に出かけていました。宿泊先からブログの更新をしようかと思ったんですが、WiFi接続

記事を読む

blue-icon

注目記事ランキングの快挙

昨日、また久しぶりにアドセンスの成果が出ていました。50円弱ですが。同時に、クリックはないですが、ほ

記事を読む

blue-icon

ブログ戦略とアフィリエイト形態

昨日はアフィリエイトの感触について印象を述べました。もう一度繰り返しますと、要は アフィリエイトっ

記事を読む

blue-icon

ブログ訪問者の構成

アナリスティックスに見える変化です。 「帰ってきた ママと呼ばないで」ではほぼ毎日記事をアップ

記事を読む

blue-icon

艦隊方式

相変わらずネット稼業実現のための情報収集に明け暮れています。と同時に、「自分に可能なのだろうか」とい

記事を読む

blue-icon

端くれぐらいにはなれました。

しばらく、開店休業状態でした。 こちらのブログはもとよりですが(あまり書くことがないんですよね

記事を読む

blue-icon

バナーの人気度

相変わらず成果なしの日々が続いています。ただ、クリックはされないものの、アドセンスは広告の表示回数で

記事を読む

blue-icon

ただいまのところ

昨日、またアドセンスにクリックがあったようです。 一昨日は三回クリックががありました。収益は1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  • shikaku

    管理人:なんばかい

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑