*

アフィリエイトの形態

公開日: : 最終更新日:2015/03/09 アフィリエイト

前回は「良記事」を積み上げてゆくには自分の得意な舞台で立ち回れという話でした。どんなに人気のテーマを選んだところで、自分にとって未知のものからは人様のお役に立てるようなものは引き出せないということです。

今日は少し視点を戻して、アフィリエイトそのものについて考えてみます。

アフィリエイトには1)成果報酬型、2)クリック報酬型、3)表示報酬型という三つのものがあるそうです。

私はかつて運営していたブログでAmazonアソシエイトの承認を受けていました。何気なしに申請してあっさり承認されたんですが、中にはなかなか承認を得られない方もおられるようで、随分と苦労された話を読んだことがあります。

Amazonアソシエイトというのは、いわゆる1)のタイプのアフィリエイトの代表格で、リンクを貼った商品が購入されるか、あるいはそのリンクを辿って一定期間内にその商品を扱うサイト内で買い物がなされた場合に報酬が支払われるというものです。当然、単価の高いものが売れればその分受け取る額も大きくなるという仕掛けです。

私は既にAmazon.co.jpでアフィリエイトができますが、これはあくまで日本のアマゾン限定のものであって、計画通り英語圏にも打って出るために各国のアマゾンでアソシエイトの承認を得たいと思っています。これについて現在情報収集中ですが、なかなかいろいろとあるようです。

さて、もう一つ気になるアフィリエイトの形態が2)のクリック報酬型で、その代表格がGoogleアドセンスというものです。どういうものかというと、商品が購入されなくとも、その広告がクリックされれば報酬が発生するというものです。ただし、一回のクリックでの報酬額は低いです。

私は以前こちらにもトライしたことがありますが、あえなく撃沈してしまいました。まあ、トライしたのは一度きりですし、あまりアフィリエイトを真面目にする気もなかった頃なので再挑戦せず現在に至るわけです。ではどうして承認を受けられなかったのか?

これに関してはいろいろと情報がありますのでここでは触れません。ただ、これをやってはダメという地雷をしっかり踏んでいたのは確かです。今度は前人の苦労の跡に目を通して進めているところです。結果が出るのはもう少し先ですが。

今回、本格的にアフィリエイトをするにあたり、このクリック報酬型のアフィリエイトはかなり重要視しています。というのも、自分が情報収集のため巡回するサイトやブログには必ずと言っていいほどこれが設置してあり、何気にクリックしてしまうことが意外にあるからです。

アフィリエイトの飛車と角、この両方を揃えた時、以前とはまた違った道が開けるのではないかと感じています。

関連記事

blue-icon

暴落です・・・

三泊四日で家族旅行に出かけていました。宿泊先からブログの更新をしようかと思ったんですが、WiFi接続

記事を読む

blue-icon

自分を見つめ直して

さて、前記事ではプロジェクト開始を高らかに宣言したわけですが、稼ぐためのブログを作るために具体的に何

記事を読む

blue-icon

最後の広告

昨日からバリューコマースの使い方について研究をしていました。アドセンスはもう三枚切っちゃったんで、記

記事を読む

blue-icon

一ヶ月を経過して

一昨日、ベルギーのASPを利用しようとしてTradedoublerというところに登録しました。たまに

記事を読む

blue-icon

一週間ぶりです

ちょっと日にちが空いてしまいました。そもそも毎日も書くことがないというのが、このブログの痛いところで

記事を読む

blue-icon

試用期間

レンタルサーバーの移転に際し、次のような条件で候補を探していました。 WordPressが使える。

記事を読む

blue-icon

艦隊方式

相変わらずネット稼業実現のための情報収集に明け暮れています。と同時に、「自分に可能なのだろうか」とい

記事を読む

blue-icon

分析開始

WordPress、快調に動いています。Movable Typeに比べるとはるかに操作が楽ですね。サ

記事を読む

blue-icon

アフィリエイトの感触

かつてそこそこ訪問者のあった育児ブログを運営していたのは既に何度も触れた通りです。その際、誠に不真面

記事を読む

blue-icon

母集団

前回はAmazonアソシエイトのようなアフィリエイトに対する戦略について、自らの経験を元に考えてみま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  • shikaku

    管理人:なんばかい

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑