*

第1位獲得

公開日: : アフィリエイト

前記事で、アップした記事がなかなか注目記事のTOP10に入らないと嘆き節を書いてしまいましたが、昨日「帰ってきた ママと呼ばないで」の「ブラックスクールという現実」という記事で遂に驚きの第1位を獲得しました。カテゴリーは日本語教育です。ランキングで20パーセントしかポイントを割り振っていないのに。

内容的にはヨーロッパのいわゆる「問題校」を扱ったものであり、ブログの主題たる「海外育児」から外れる感じがします。しかし、自分の娘も中学校選択の時期に来ていることと、海外事情の紹介という意味で記事にする価値があるかなと思いました。テーマ的には広い意味での教育問題であり、教育も子育ての重要な核を占めるので大ハズレしているとは思いません。

5月30日の12:00現在、日本語教育カテゴリー1位、ベルギーカテゴリーでも3位まで来ました。また、教育カテゴリーでも46位にまで上がっています。
さて、このサイトにとって重要なのは、こうした快挙のPV数等への影響です。果たして、記事が注目されれば、サイトの注目度も上がるのでしょうか。そして、それがPV数も押し上げるのでしょうか?

TOP10への突入は確かにランキングでのOUTポイント獲得に寄与し、注目度を上げてゆきます。ピンポイントで記事もクリックされます。ただ、ちゃんと読んでもらえたか、あるいはチラ見だったのかは不明で、ここが運命の分かれ道なのだと思います。

仮にチラ見で終わった場合、PV数は1です。ここで最低でも他の記事にも跳んでもらえればPV数は上がって行くわけですが・・・。

関心を持って当該記事にまでたどり着いてもらったのであれば、よく似た記事にも関心を持ってもらえるかもしれません。というわけで、記事が注目されたとして、次に大切なのは関連する記事への誘導ではないでしょうか。

今回、改めてこうした点に思いが至りました。PV数が上がるということは、サイト内のページが繰り返し表示されるということであり、それだけアドセンスの広告が表示されるということです。クリックされる確率も当然上がります。

今更ながらですが、タグの整理と関連記事表示プラグインのカスタム設定を見直しているところです。

 

関連記事

yellow-icon

テーマ編集と広告戦略

本日の作業です。 以前から気になっていたことです。こちらのページに図解入りで、効果的なアドセン

記事を読む

blue-icon

端くれぐらいにはなれました。

しばらく、開店休業状態でした。 こちらのブログはもとよりですが(あまり書くことがないんですよね

記事を読む

blue-icon

ちょっとショックなこと

ちょっとショックな記事を読みました。 独自ドメインを使っている場合、Googleから信頼され、

記事を読む

blue-icon

バナーの人気度

相変わらず成果なしの日々が続いています。ただ、クリックはされないものの、アドセンスは広告の表示回数で

記事を読む

blue-icon

サブドメインはNGです!

毎日ブログ記事をアップするのがそろそろ苦痛になってきたので、「もういいや!」っとばかりにGoogle

記事を読む

blue-icon

訪問者のバックグラウンドを知る

昨日に引き続きバリューコマースの使い方を考えていました。考えてい分かったこと。 バリューコマ

記事を読む

blue-icon

最高金額更新

今日、久しぶりにアドセンスにクリックがありました。クリックは四回めです。金額は100円ぐらいになまし

記事を読む

yellow-icon

SNSをどう使うか

さて、今日はSNSについて考えてみます。 私は一応 twitter も Facebook も使

記事を読む

blue-icon

良記事へ

言わんとしていることを日々小出しにしている関係で、話の内容に構造が見えにくくなってきたように思います

記事を読む

blue-icon

励みになります

昨日の夜から少しアフィリエイトの選択肢を広げる工夫をしてみました。 これまで参加していたアフィ

記事を読む

Comment

  1. しま より:

    こんにちは!記事拝見しました。

    1位おめでとうございます!
    PV伸びるといいですね^^

    応援していきます

しま にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  • shikaku

    管理人:なんばかい

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    follow us in feedly
  • 2015年5月
    « 4月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑